ホリスティック「幸せ」情報!インナービューティー*真の豊かさ*命の選択*ロハスな生活

ホメオスタシスと美容痩身

| ikiiki88 | Leave a comment

美容に良い痩身を心がけるならば

 

痩身とホメオスタシスの関係について知っておくと

効果的です。

ホメオスタシスは何か知らないままに、ただ、やみくもに、美容効果の

高い痩身に手をつけるのも危険です。

 

ホメオスタシスとは、環境の変化にさらされても体温や内臓機能の働き

が変わらないようにするというもので、恒常性維持機能ともいいます。

 

人間の体がホメオスタシスの機能を使うのは、環境的に問題が発生している

というとき、例えば、食糧が途絶えた状況で、山の中で、何日も迷い続ける

という状況等です。

 

十分に食事ができずにいれば、そのせいでだんだんと体のコンディションが

悪くなっていくでしょう。

 

しかし、何日も飢餓状態にありながら、命は取り留めることができたという

人も少なくありません。ホメオスタシスがコンディションを整えていたために、

命を失わずに済んだのです。

 

 ホメオスタシス効果とは

 

生命維持のためにホメオスタシスが機能するのは、栄養補給がしばらくの間で

きなくなった時などです。

 

ダイエットをするとホメオスタシスが発生するのは、食糧の量がいきなり減る

と、体が問題ごとが発生したと見なすためです。

このため、思うように結果が出なくなります。

 

「ホメオスタシス効果」といいます。この効果により、体重が減らない停滞期が

発生します。そしてホメオスタシス効果は、一ヶ月に5キロ以上体重が減る状態

の時に、最大限発揮されるとも言われています。

 

一日の摂取カロリーは新陳代謝以下であれば普通だったら痩せていくはずなのに

体重が減らない停滞期に入ってしまいます。

ダイエット失敗率が一番高いのもこの時期と言われています。

 

つまり停滞期に入ったら、ダイエットのペースをゆるやかにして、食事を減量期

よりも少しだけ多くすることが大事です。身体が「この摂取カロリーなら餓死

しない」と判断すれば、ホメオスタシス効果が薄れ、減量期に再突入できるの

です。

 

ホメオスタシスが作用している時に、ダイエットを断念し、いきなり普段の

食事量に戻すと、摂取したカロリーをしっかり貯め込んで体を守ろうとします。

ホメオスタシスが働いている時は、運動による代謝のスピードも低下しています

ので、リバウンドという結果につながってしまいます。

 

カロリーコントロールによる痩身を目指す人は、ホメオスタシスと競合しない

ように配慮する必要があります。

美容効果がある痩身を行う時には、体に負荷をかけすぎないようにすることで、

ホメオスタシスの機能を抑制することができるでしょう。

 

チラリッカ公式通販/我慢しなくても食欲を抑える無理のないダイエット!

 

簡単!美味しいスムージー(グリーンスムージー90+)

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。