ホリスティック「幸せ」情報!インナービューティー*真の豊かさ*命の選択*ロハスな生活

コロナワクチンに打ち勝つ‼️解毒‼️

| ikiiki88 | Leave a comment

絶対に諦めないでください❤️

ワクチン打っても食事を改善すれば助かるかもしれません!すべては赤血球の質です

新型コロナワクチンは遺伝子組み換えワクチンです。ワクチンにより遺伝子が改変された細胞はスパイクタンパクを作り続けることになる。

よって、ワクチン接種者は死ぬまでスパイクタンパク製造工場となる。

 

しっかり食生活を改善すれば生き残る可能性が高い

 

・赤血球が体のすべての細胞に変化する

・DNAも赤血球から造られる

赤血球は細胞に変化し、細胞もまた赤血球に変化するそう、

 

細胞分裂はウソだったのです。また、「生命を支配しているのはDNAに書き込まれた遺伝情報」という話もウソ。赤血球の質がすべてだったのです。

※ 深く知りたい方は千島学説をお読みください。

 

食生活で改善する‼️

・腹6分目 

・1日2食以下にする。1食が理想 

・昔の日本人の食事内容にする

・イベルメクチンや二酸化塩素を常備する 個人的には初期イベルメクチンその後二酸化塩素を推奨

・減塩をやめて適切な「塩」を使う食塩はNG

・オメガ3を補う 

・サラダ油や植物油脂、トランス脂肪酸をとらない

・オリゴ糖などで腸内環境を整える

・添加物やトランス脂肪酸が入ったものをとらない

 

新型コロナワクチンは、ワクチンという名の生物兵器でした。ワクチンの中身は遺伝子組み換え兵器や寄生虫、重金属、化学物質など、私たちの体内を汚染するもので満ち溢れています。

寄生虫をイベルメクチンで駆除し、二酸化塩素で赤血球の凝集を改善し血流回復を図るのが大前提となります。その後は二酸化塩素を持続服用した上で、食生活の改善を徹底していきましょう。

 

解毒する(基本は排泄)‼️

・朝食を食べないようにする

・1日2食以下とする おそらく理想は1日1食

・1回目のごはんは、起きて2時間以上経過してから

・腹6分目を心掛ける

・よーーーーく噛んで食べる

私たちは1日3食を食べ続けると新陳代謝が滞るというのが本当のようです。また、私たちは食べれば消化器官が消化吸収を行いますが、ここでは排泄の働きが滞ることになります。つまり、食べる回数が多ければ消化吸収が行われますが、そこでは排泄の働きがうまくいきません。

自律神経の交感神経と副交感神経がシーソーのように、どちらかが働いた時もう一方がその働きを休めるのと同じように、消化器官が消化吸収の働きをするとき、排泄の働きが悪くなります。排泄=解毒とお考えいただき、1回目の食事(俗に言う朝食)はブランチ(朝昼兼用食)以降としましょう。

排泄の時間を十分にとる=解毒が進むとお考えいただき、夕食から翌日1回目の食事までの間隔を十分に開けるよう心掛けましょう。

よく噛むことで消化器官の仕事を減らすことができます。また、よく噛むことで少ない量でも満腹感を得ることができます。とくに一口目に50回噛むように心がけると、消化液の分泌も高まるようです些細な事と思われるかもしれませんが、よく噛んで食べましょう。

 

添加物を排除する‼️

加工食品は一切禁止です。日本食は世界中で評価されていますが、日本の加工食品は世界で圧倒的に最悪です政府や医師会が、どれだけ日本人を病気にしたかったか現実を知りましょう

 

 

日本で許可されている添加物の数は、なんと1500品目以上です。この意味がお分かりになるでしょうか?

薬学の世界では、「3種類以上の薬を飲むと体内でどんな化学反応が起きているのか?誰もわからない」と言われています。それが、加工食品には5つも6つも、なかには10種類以上添加物が使われているものが多々あります。そして、添加物をとればとるほど、私たちの体液は酸性に傾きガンなどの病気になりやすくなります

新型コロナワクチンで大量の毒を注入されています。そこに、さらに毒を盛るなど命を捨てる行為と言っていいでしょう。

 

神山堂薬局 鈴木邦昭さんブログより

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。