ホリスティック「幸せ」情報!インナービューティー*真の豊かさ*命の選択*ロハスな生活

重曹の効果効能・魔法のパウダー!!

| ikiiki88 | Leave a comment

重曹=炭酸水素ナトリウの凄さに驚き!!

 

スーパーやドラックストアーで、簡単に安く購入ができる重曹は、

お掃除とか、食器洗いに使っている人は多いと思います。

しかしこの重曹、それだけでは、もったいないんです。

重曹には、人体に対しても、素晴らしい、効果・効能があるんです。

 

実際、病院でも、胃や腸の内視鏡検査の前には、重層5グラムを水に溶いて、

患者さんに飲ませます。

内視鏡検査は、胃や腸の内容物が無い状態で、行ないますので、

洗浄効果もあるのか、リセットされるのか、検査後はスッキリした、

と感じる方も多いようです。

 

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、

腎臓病・胃潰瘍・便秘・痛風にも効果的?!

コップ一杯分の水に小さじ半分程度を

溶かし重曹水を作り、それを飲むだけで、これらの症状に、効果的

という説が有ります。

 

重曹は癌や、被爆、虫歯、肝臓病などあらゆる病気を治す効果がある?!

– るいネット

 

 

 重曹で虫歯を治療する方法

 

食後の歯磨き後に水100ccに小さじ半分程度入れ、

キレイに溶かしきった重曹水で約30秒うがいをするだけ。

 

重曹は、弱いアルカリ性の食品添加物なので口に入れても危険はありません。

ベーキング・パウダーとしても売られていますが、重曹にデンプンを添加

しているので、添加なしの「食品用重曹」がオススメです。

 

 癌の治療を考える

 

一般のがんの治療方法としては、抗癌剤・放射線治療、

この頃は、重陽子線や重粒子線など、

数百億円と言う規模のがん治療機器まで出てきました。

又、樹上細胞治療や免疫療法など、数多くの治療方法が存在します。

漢方などにおいては、アガリスクやメシマコブ、しいたけエキスにハーブテイー

にいたるまで、患者は、治療を求めて、いろいろな治療方法を試みます。

しかし、どの方法も、患者を救うには至らないようです。

 

 

何故がん患者は治療を受けても亡くなるのか

 

上記の通り、現在最もポピュラーな癌治療は、抗癌剤治療か放射線治療だと

思われます。

しかし、抗癌剤・放射線治療はいかなる形においても、癌と診断された患者を

死に至らしめる療法ということが言えるのではないでしょうか。

 

放射能は、身体を完全に破壊するフリーラジカルを次つぎに引き起

こす原因となります。

 

フリーラジカルは、DNA、たんぱく質、脂肪を破壊します。

フリーラジカルによる損傷は、ガンを進行させる大要因であると医学的に

証明されています。

 

人はガンで死亡するのではなく、放射線毒によって死亡しています。

「治療」と呼ばれる方法で繰り返される放射線被ばくは、身体の免疫能力

を上回ります。

 

ガン患者の髪が抜け落ちるのは、ガンが原因ではありません。

根底的な責任は、放射線治療にあるのです。ガンで体重が減るのではなく、

放射線治療によって食欲が減退するのです。

 

ガン患者は、ガンによって虚弱化し、病気になりやすくなるのではなく、

放射線治療によって身体が毒を受けて、そうなるのです。

 

クシ・アベリンとクシ・ミチオ両氏による著書「マクロビオティック・

ダイエット」で、ミチオ氏はこう記しています。

 

「1945年の長崎原爆による攻撃の時、秋月辰一郎医師は、長崎の聖フランシス

病院の内科医師でした。

 

爆撃現場から約1.6km地点であるこの病院の入院患者のほとんどが、

原爆による初期の影響を生き抜くことができましたが、

 

その後すぐに、放出された放射性物質による放射性疾患の症状を見せ始めました。

 

秋月医師は、病院スタッフと患者に、徹底的なマクロビオティックの食事指導

を行いました。

 

それは玄米、味噌とたまり醤油のスープ、わかめやその他の海藻類、

北海道のかぼちゃ、海塩という内容で、砂糖と甘いものを禁止しました。

 

その結果、病院の全員が無事でした。

 

同市の市民の多くが、放射性疾患によって命を落としていきました。

 

抗がん剤は、体を痛め、高いお金を払い、寿命を縮め寸前の病気が治った

としても、可能性として抗がん剤を打ったが為に、癌リスクが更に上がって

しまい、更に癌のリスクを高めてしまうのです。

 

 何故医者はこのような療法を勧めるのか。

 

そこには大手製薬会社や大手医療器具メーカーの影が潜んでいるんです。

 

ガンの症状に対し、破壊的な薬、細胞や人体を殺す化学療法のような劇薬

によって処置することで莫大な富を得ている以上、

大手製薬会社はそれを治療したいという願望を持っていません。

 

だが、本来それはお金のためですらない。例の世界を操る血族は人口削減の方法として、この様な展開を・・・・という説も!!

 

「重曹で癌患者の命が助かる。」医者シモンチーニの発見


これまで癌とは、何らかの形で細胞遺伝子が変異し、がん細胞化すると

考えられて来ましたが、

イタリアの医師であるトゥリオ・シモンチーニ師は

「癌は真菌症であり、その菌の正体は、カンジダ菌である。」という今まで

の常識では考えられないことを発見しました。

 

その後、癌は真菌であるという事実を証明するために、さまざまな研究や

治療を行いました。

そして、遂に、重炭酸ナトリウム溶液で癌細胞を洗浄する事により、

癌細胞が正常細胞に代わって行くという事実を発見するのです。


数百円で売られている重曹を摂取するだけで、

癌を治すことが期待出来るのです!


しかし、シモンチーニ師の発見とは裏腹に、その治療効果の成功率を脅威

と感じる反対勢力により抑圧されるのです。

 

この発見は、抗がん剤治療や放射線治療で儲けている人々にとって都合が

悪いからです。

医療組合から除名され、医師免許を剥奪されたにも関わらず、彼のもとには

癌に苦しむ患者が今も後をたちません。

このことから、上記の療法が癌に効くことはみなさん、もうお分かりかとおもいます。

 

 癌以外にも効果絶大!重曹の使い方

 

1、放射線の中和

口腔ガンや咽喉ガンと診断されて、危険な放射線治療を受けなければいけない

場合、重曹を水に混ぜてうがいをすることで、放射線を中和することが可能です。

重曹は、放射能汚染除去に強い威力を発揮します。 

アメリカのニューメキシコ州ロス・アラモス国立研究所のドン・ヨーク氏は、

ウランに汚染された土壌の浄化に重曹を使用しました。


重炭酸ナトリウムは土中からウランを分離させて結合します。現時点でヨーク

氏は汚染された土壌サンプルから92%のウラン除去に成功しました。 


2、虫歯の治療や口臭予防に

重曹うがいは、歯磨き後に重曹を溶かした水でうがいをすること。

予防歯科開業医のサイトでは、重曹うがいの臨床の結果、

PMTC(歯科医・歯科衛生士による歯のクリーニング)+フッ素塗布でも

進行を阻止できない

初期の小窩裂溝ウ蝕(虫歯)に著効と言っても良い効果が現れたそうです。

 

3、放射線毒を体内から排出する

放射性毒を体内から排出するためには、お風呂のお湯に海塩と重曹を1/2

カップずつ入れてください。

毎日20~30分間を約3週間、または、2日に1度、6週間、そのお湯

に浸かります。

4、重曹で虫歯を治療する方法

食後の歯磨き後に水100ccに小さじ半分程度入れ、キレイに溶かしきった

重曹水で約30秒うがいをするだけ。

5、癌を治療する方法

コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ。

 

-補足-

重曹は、ガン・被曝・腎臓病・胃潰瘍・痛風などに効果があります。

ガン・慢性病とは、身体や血液が酸性に傾く事であり、アルカリ性の重曹は

それを中和します。

電子を奪われる(酸化する)から病気になり、電子を与えて還元すれば、

様々な病気は治るのです。

 

精製糖質を過剰摂取している現代人は、糖代謝が追いつかず、ピルビン酸・

乳酸などが溜まって酸化します。

乳酸が溜まると尿酸も溜まるので、身体はどんどん酸性に傾いて痛風発作

が起きます。

電子を余分に持っているアルカリ性の重曹水を飲んでいると、酸性に傾き

にくくなり、痛風の予防になります。

ガン・腎臓病・胃潰瘍も同じです。

更に糖質・乳酸の代謝を正常化するビタミンやミネラルを摂取すれば、

もっと効果的です。

シモンチーニが、重曹・ビタミンB群・Cの点滴でガンを治しているのは、

理屈に合っているのです。


酸性に傾いた血液(乳酸アシドーシス)を正常化すれば、様々な病名が付

いた慢性病が改善します。


まさに神の粉とも言うべき重曹ですが、みなさんもこれを機会に試してみて

はいかがでしょうか。

安く簡単に手に入り、こんなにも結果が如実に現れる治療法です。

疑うよりまず行動です!

※上記の情報はあくまでも民間療法ですので、重曹を治療に使用する場合

は自己責任でお願いします。

 

みんなが知るべき情報/今日の物語

 

歯科医師共同開発の全額返金保証書付き口臭サプリ【ブレスマイル】⬅︎

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。