ホリスティック「幸せ」情報!インナービューティー*真の豊かさ*命の選択*ロハスな生活

マルラオイルの美容効果が凄い!

| ikiiki88 | Leave a comment

 

    「神の木」マルラ

         アフリカでは神聖なものとして扱われ、

マルラの木の根元は身を清めたりする

聖地だという。  


アフリカゾウなどの動物も大好きなマルーラの果実

アフリカゾウがマルラの木から熟した実を食べるので、

「エレファントツリー」とも呼ばれています。

 

また、ぞう以外にも、野生動物(サル、サイ、シマウマ、イボイノシシなど)

が大好きなのがマルーラの木の実です。

 

マルラの木の実は、熟してくると、自然発酵して果実酒のようにな

って自然と落ち、その実を食べた、野生動物は、1年に一度マルー

の木ん下で酔っぱらう姿を見せるとか!

 

その実から採れるマルラオイルは古来より強い紫外線や乾燥から

肌を守る美容アイテムとして重用され、今も母から娘へ代々

伝承されているということです。 
 

マルラオイルってどんなオイルでしょうか?



南アフリカが原産国でウルシ科(マンゴーやナッツ類)の植物で、

2~3月ごろに実が出来ます。 

 

直径3センチほどの実で、乳白色のライチのような果肉です。
 

 マルラの木からとれる実の硬い核を抽出して、オイルにしています。
 

 

マルラの木は果実だけを使うのではなく、カヌーを作ったり、葉はお茶に、

樹脂はインクになるそうです。

 

マルーラの果実は、お酒に使われ、種からオイルが抽出されます。

まるまる、1本の木が余すとこなく全て使われます。
 
 

マルラの実がなるまでに、5年程度かかり、1年に1回しか実の収穫を

しません。実が出来たあとは、数年で枯れてしまうそうです。
 

マルラオイルの成分

 
マルラの実の仁からは、100個程度で、15mlほどのオイルしかとれません。
 
 
・オメガ6(リノール酸)(肌の状態を整える)

  リノール酸は、セラミドを構成する成分の1つなので、肌の潤いを保護する働きがあります
 

・オメガ9(オレイン酸)不飽和脂肪酸 (代謝をよくして抗酸化作用)

 オレイン酸は、安定性が高く、酸化しにくいのに加えて、人間の皮脂には、40%程度

 オレイン酸が含まれています。そのため、皮脂と似ているので、浸透力が良い
 

・カテキン、

・フラボノイド、

・プロシアニジン

・ビタミンCがオレンジの4倍
 
・ビタミンE(トコフェロール)

 シミ、シワ、くすみにも有効抗酸化作用があり、細胞の老化防止、オリーブオイルの

 10倍の含有量

 

マルラオイルの使い方 

マルラオイルは、アフリカでは、マッサージをしたり、女性のスキンケア

 や赤ちゃんに塗ったりと重宝しているオイルの一つです

 

・防腐剤効果があるので、食材を保存に使用。
 

・皮膚の修復にマルラオイルは効果があるので、
 傷、やけど、アトピー、ニキビに効果的。
 
・肌のバリア機能を正常にしてくれる働きがある。
 
 ・抗ヒスタミン作用があるので、アレルギーなどによる皮膚疾患によく、

・抗菌作用もあるので、出来てしまったニキビに塗るのも効果的です
 
・抗酸化作用が強いので、シワ・たるみなどのエイジングケアにもってこい。

 

 高品質なマルラオイルを選ぶポイント

これだけ多くの働きをしてくれるマルラオイルですが、、アフリカが原産国

というだけあって、強い日差しでも生息します。つまり、それだけ品質が酸化

もしにくいという事になります。

健康で美しいハリ肌に欠かせない潤い。そこで大切になってくるのが、

肌に水分を閉じ込めるオイルの質です。

 

製品を選ぶには、南アフリカの強い生命力をそのまま凝縮した純度100%

ナチュラルのマルラオイルであること。

 

そして、大切なのが、オーガニックであり、防腐剤・香料・着色料すべて

無添加であること。

 

アルガンオイルの約3.6倍、オリーブオイルの約10倍とも言われる強力な

抗酸化力と高保湿、高浸透が特長のマルラオイルは、貴重で、ありがたい

オイルだという事がわかりました。

 

                  マルラオイル

 【VIRCHE】純度100%オーガニック認証マルラオイルを見る  

Acure Organics, ジ・エッセンシャルズ、マルーラオイル(30 ml)見る

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。