ホリスティック「幸せ」情報!インナービューティー*真の豊かさ*命の選択*ロハスな生活

間違ったヘアーケアーが薄毛の原因!?

| ikiiki88 | Leave a comment
 

シャンプーは朝と夜どちらが良いの?

 
 
 
女性は、頭皮の匂いを気にして、朝にシャンプーする人が多いように思います。
 
朝のシャンプーが悪いという事では無いのですが、
 
 
「夜にシャンプーしないといけない」という理由があります。
 
夜シャンプーをせずにそのまま寝てしまうと、1日の活動で出た汗や付着
 
したホコリ等が頭皮内にそのまま残ってしまいます。
 
 
 
そして、その状態で寝ると、寝ている間に、汗と一緒に皮脂が大量に分泌
 
されます。


 
常在菌がそれを食べてどんどん繁殖するので、頭皮環境が崩れてしまい、
 
フケや匂いが発生します。
 
 
 
また、それらの常在菌のフンなどが、アレルギーの元となったり、
 
毛穴を塞いだりして、頭皮が炎症を起こします。
 
 
 
頭皮が炎症を起こすと、毛母細胞や毛乳頭が正常に働くことができ
 
なくなるので、髪の成長がストップし、髪の毛が痩せ細ってしまいます。

 
 
夜にシャンプーし、菌が発生しないように、ドライアーで乾かす方が良い
 
と思います。
 

しかし、強すぎるドライヤーは、潤いを奪い、水分を奪い、髪を焼きますので、
 
気をつける必要があります。
 

シャンプー、リンスはたくさん使用した方が良いのでしょうか?

 

 

シャンプーをしてリンスをすると、髪がツルツルになるなりますよね、

だからと言って、シャンプーのし過ぎ、リンスのし過ぎは返って髪に

悪いのです。

 

シャンプーは髪や頭皮に負担をかけないように、一回だけが良いという事で、

それが髪を美しく保つ秘訣だそうです。

 

何度もシャンプーをすれば汚れが落ちて、スッキリした気分になるかも

しれませんが、シャンプーは、1回だけ、

 

リンスは適量を髪の毛だけに

馴染ませる、頭皮に刷り込むような事はしない方が良いです。

 

そして、リンスは、ぬめりが無くなるまでよーく洗い流す事が大切です。

間違っても頭皮にリンスをつけたままにしないでください。

 

シャンプーやリンスの成分が、アミノ酸系や、天然成分、オーガニック、

化学的な添加物は不使用である事など、シャンプーやリンスの品質にも

よく考慮して、安全な製品を選んでください。

 

体に害のある、シャンプーやリンスが、大変多く販売されています。

界面活性剤は、頭皮より染み込み、体内を巡り、女性の場合は、子宮に

溜まるという事です。

 

妊娠していたならば、乳児に景況するとも言われているのです。

なので、すすぎを十分にする事をおすすめ致します。

 

筆者愛用のオーガニック天然成分100%のシャンプー&コンディョナーはこちら

⬇︎

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。